海露

ワキガ用デオドラントとしては珍しいジェルタイプの「海露」は、正規販売店の代表がワキガで悩んだ体験を基に開発されたという製品です。

実際に使ってみると、なかなか、まあまあの効き目を実感できます。
量が多いのでコスパは最強です。

さてそんな海露はネットに様々な口コミがありますが、中には「海露はワキガに効果なし」というネガティブなものもあります。
果たしてこの口コミがどこまで正しいのかについて、簡単に検証してみました。

海露はワキガの臭い対策に効果なしという口コミの詳細は?

海露は効果がないという口コミには、どのようなものがあるのでしょうか。具体的に調べてみました。

実際のところ、海露の口コミは必ずしも多くないのです。中でもネガティブな口コミの内容はなかなか辛辣・・・。

「以前よりワキガ臭が強くなった気がする」(60代女性)

「全く効かない。本当に効果があるのなら、ネットで怪しく売るようなことはしない」(30代女性)

このように、具体性に欠けるものばかりです。
これでは海露のいったいどのあたりに原因があるのか見当がつきません。

ワキガ用デオドラントの評価をするためには殺菌力、制汗力、使い勝手をそれぞれ調べてみる必要があります。
海露のどのあたりに問題がありそうなのか、徹底解剖してみましょう。

海露に配合される殺菌成分については問題なし

ワキガ用デオドラントとして必要なのは、アポクリン腺から分泌される汗を減らす効果と、ワキガ臭の原因であるコリネバクテリウムという細菌を減らす効果です。
海露はこれらの効果があるのでしょうか。

まず、海露の有効成分はサリチル酸ナトリウムというもので、殺菌作用があります。
ワキガ臭の原因はコリネバクテリウムの分泌物ですから、コリネバクテリウムを退治すれば臭いは減少するのです。

そういう意味では、殺菌効果のあるサリチル酸ナトリウムを配合している海露は、ワキガ用デオドラントの条件のひとつを満たしていることになります。

また、殺菌成分としては茶葉エキスも含まれています。
茶葉エキスにはタンニンが含まれていますが、タンニンは細胞内のタンパク質を吸収し、殺してしまう作用があり、昔から殺菌剤として使用されています。

これら2つの成分によってコリネバクテリウムを退治し、臭いの元を減らしているのが海露だと考えていいでしょう。

付け加えると、海露には肌の保湿力を高める成分が含まれています。
ワキの下の皮膚は薄いため、乾燥しやすくなっています。

皮膚が乾燥すると皮脂の分泌量を増やして膜を作りますが、問題は皮脂の分泌量の増加はワキガ臭の増加につながってしまうことです。
保湿力を高めることで皮脂の分泌量を減らし、ワキガ臭を抑えているというわけです。

海露には制汗成分の記述がない点が不安

ただ、海露の成分を見ていると不安になる点があります。
それは、汗を抑えるための成分が配合されているかどうか分からないということです。

ワキガ臭を抑えるためになぜ汗を抑制する必要があるのかといえば、コリネバクテリウムが増殖するためにはアポクリン腺という汗腺から分泌される汗に含まれる脂質が必要だからです。

ワキガの手術で行われているのもアポクリン腺を除去することで、これによってコリネバクテリウムが増殖しないようにしているのです。
実際、ワキガクリームにはパラフェノールスルホン酸亜鉛のように、アポクリン腺の汗を抑えることに特化した制汗成分が含まれています。

海露の成分を見ていると、この制汗効果があるものが含まれていません。
つまり、殺菌効果は十分である半面、制汗効果については不安が残るというわけです。

この制汗効果の不安が、ジェルタイプ特有の欠点を浮き彫りにしている可能性があるのです。

海露の問題点は汗で流れやすいジェルタイプだということ!

ジェルタイプのデオドラントの欠点のひとつは、汗で流れてしまいやすいということです。

このため、ジェルタイプのデオドラントを使用する際には、デオドラントそのものが制汗成分を含んでいるか、制汗効果のあるデオドラントと併用する必要があるのです。

上にも書きましたように、海露は制汗効果については不安を抱えています。
そして、制汗効果は十分でないということは、汗で流れやすいというジェルタイプの欠点が浮き彫りになりやすいということを意味しています。

せっかく効果的な殺菌成分が含まれていても、汗で流れてしまうと、再びコリネバクテリウムが増殖してしまいます。

これを防ぐためにはデオドラントの塗り直しという手間が必要になってしまううえ、出先では汗が十分に乾いていない状態で塗布する可能性もあり、そうしたときにはデオドラントが流れて効果を十分に発揮できないことも考えられます。

ジェルタイプの欠点を補う成分が配合されていないため、効果を十分に発揮できない可能性があることが、海露の問題点だといっていいのではないでしょうか。

海露は、少なくとも殺菌効果については不安がなく、ポジティブな口コミはそのあたりを評価したものが多くなっています。

ただ、制汗効果に不安がある点と、ジェルタイプの欠点が悪い意味で相乗効果をもたらしている可能性がありますので、その点は注意が必要になるでしょう。
ネガティブな口コミについては「半分正解、半分不正解」といったところではないでしょうか。

※関連記事 ▶ 効果・成分に注目!ワキガの臭いを消す人気のクリーム3つをご紹介!

※関連記事 ▶ ワキガの手術以外の治し方にはどのようなものがあるの?