黒板を指す先生

ワキガの症状がある人は、普段から臭い対策に奮闘されていることでしょう。今回はワキガ対策の方法についてまとめてみました。

もうすでに自分に合った対策をとられている人も、まだ模索中だという人にも参考になる内容をお届けします。

ワキガ対策のまとめを紹介

チェックリストとペン

ワキガ対策をしている人の中には、すでに一番自分に合った方法を見つけているという人もいらしゃるでしょう。一方で、どうにかして臭いを抑えらる方法はないかなと、あれこれ試している人もいらっしゃるかもしれません。

臭い対策をする上で大切なことは、ワキガの知識を深めて、原因に対してしっかりとしたアプローチをしていくことです。ワキガ対策には、デオドラント用品を使うだけではありません。他にもさまざまな方法はあります。

ワキガ対策をまとめましたので、まとめの中から「これなら自分にも出来そう」「これは自分に合ってるかも」といった対策を見つける参考にしてください。

ワキガの臭いはなぜ発生するのか

ワキガ対策をしていく上で、まず、なぜ臭いが発生するのかを知らなければ防ぎようがありませんよね。ワキガの原因となるのは、アポクリン腺という汗腺から分泌される汗です。

アポクリン腺から出る汗の中には脂質やたんぱく質、アンモニアなど、さまざまな成分が含まれています。この汗の中に含まれている成分を、皮膚の常在菌が栄養分にして分解し、繁殖していくことで臭いが発生してしまうのです。

人の体には、アポクリン腺の他にもうひとつエクリン腺という汗腺があります。

このエクリン腺から分泌される汗は体温調節の際などに分泌される普通の汗で、成分は99%が水分ですので、臭いが発生することはありません。

ワキガの原因となるのは「アポクリン腺から分泌された汗」と「皮膚の雑菌の繁殖」です。ワキガ対策をしていく方法をまとめると、脇汗を抑えるということと皮膚の雑菌の繁殖を防ぐということになります。

ワキガ対策方法の紹介

ワキガ対策で臭いを抑えていくという方法は、いくつかあります。まとめて紹介していきます。

デオドラント用品の使用

ワキガ対策で多く取り入れられている方法は、デオドラント用品を使用することです。制汗スプレーであったり、汗を拭き取るウェットシート、ロールオンタイプなど、デオドラント用品はたくさんあります。

ここでおすすめしたいのは、ワキガ用のデオドラントクリームです。一番手軽であり、効果の高い方法です。ワキガ対策に必要な条件の「脇汗を抑える」「皮膚の雑菌の繁殖を防ぐ」ということを、一度におこなえるのがデオドラントクリームです。

デオドラントクリームは殺菌作用が高くて、制汗作用も高いものを選んでいく必要があります。ダブルで働きかけることでしっかりとしたワキガ対策をすることができるのです。

デオドラントクリームでおすすめなのは、「クリアネオ」「ノアンデ」「ラポマイン」です。いずれもインターネット通販にて購入できます。ワキガの原因となる汗と雑菌の繁殖を抑え、なおかつ肌にも優しい天然成分を配合していますので、肌の弱い人や子供でも安心して使うことができます。

また、持続性にも優れているため、一日に1~2回塗るだけでOK。何度も塗り直す手間が省けます。

食生活の改善

ワキガ対策は体の内側からおこなうことも大切です。食生活を見直すことで、汗自体の性質を変えていくことができます。食事によって、アポクリン腺の中に含まれている皮脂やたんぱく質といった成分を減らしていくことも、臭い対策になります。

脂質や動物性たんぱく質が豊富な食事は、アポクリン腺の成分を増やし、汗の分泌を活発にしてしまいます。油っぽくて肉類ばかりの食事というのは、臭いを悪化させる要素があるのです。

野菜や魚を中心とした食事をしていくことで、原因となる汗の性質を変えていくことができます。効果的な食べものは、ビタミンが多く含まれている食材が良いでしょう。

ビタミンは脂肪を分解したり、皮脂を抑える作用があります。つまり、体臭予防の効果があるのです。

ワキガ対策は生活が大切

ワキガ対策として、体を清潔に保つことも大切になります。脇汗をかいたら、できるだけこまめに拭き取っていきましょう。入浴の際にはシャワーだけではなく、湯船にしっかりとつかるようにしましょう。

体を温めることで血流が良くなり、汗とともに体の中の老廃物を排出するデトックス効果が高まります。このデトックス効果により、皮膚の常在菌の量を減らすことができるのです。

このとき、湯船にお酢をコップ一杯ほど入れてみてください。お酢の成分「クエン酸」には殺菌と消臭の効果がありますので、体臭予防になります。コップ一杯程度のお酢なら、体が“お酢クサイ”ということにはならないので安心してください。

また、脇毛の処理をすることもおすすめです。脇毛があると雑菌の温床になりやすく、臭いを広めてしまうことにもなります。

ワキガ対策には洋服の素材にも気をつけよう

臭いの発生を抑えるには、できるだけ脇の下を湿らせないことです。しかし、それは難しいですよね。身につける服の素材に気をつけてみてください。通気性がよく、汗を素早く吸い取ってくれる素材が良いでしょう。

レーヨンやポリエステルといった化学繊維は、通気性が悪く、汗を吸い取らないので、臭いを悪化させる原因となってしまいます。綿などの天然素材でできた衣類を選びましょう。脇の部分につける汗取り用のパッドを使うのもおすすめです。

ワキガの大敵「ストレス」

両手を上げる外国人女性

現代社会において、ストレスフリーの生活を送るのは難しいかもしれません。しかし、ストレスもまた、臭いを悪化させる原因となってしまいます。

十分な、できるだけ質の良い睡眠をとることも大切です。また、ストレスを溜めないよう、適度に発散させることも必要です。静かに過ごす時間をつくる、アロマオイルを使ってみるといったリラックスタイムを設けましょう。

趣味に没頭する、家族や友人と遊びに出かけるといったこともストレス発散になりますよね。ストレス発散方法は人それぞれではありますが、忙しい一日の中で少しの時間でいいので、自分の体をいたわりましょう。

これも、ワキガ対策になりますよ。

まとめ

いかがでしたか?

ワキガ対策のさまざまな方法をまとめてみました。ワキガの対策をおこなう前に、まずは臭いが発生する原因について詳しく知っておく必要があります。
臭いの原因を知った上で、自分のライフスタイルにあった対策を取ることが最善です。

ワキガ対策をおこなうことは、自分の体を大切にすることにもつながります。今回の記事を参考にしていただき、ワキガの臭いにとらわれない生活を送ってください。

※関連記事 ▶ 効果・成分に注目!ワキガの臭いを消す人気のクリーム3つをご紹介!